会議名

平成19年度第3回執行部会議

日 時

平成19年12月5日 午前10時開会

場 所

宗務院

出席者

河崎 村井 光岡 齋藤 竹内 西山 伊東 高鍋 堀江 藤井 井前 宮武 藤本 山川 勅使河原 荒木 永田 田中 鈴木

議事経過

・定刻開会
・河崎会長発音で玄題三唱
・会長挨拶
・井前事務局長による議事進行
・各議事慎重審議の末、午後12時20分村井副会長玄題三唱にて閉会

配布資料

関係書類

議事次第

開 会
玄題三唱
会長挨拶

議 事
1インド布教の件
2行学道場の件
3九州結集熊本大会の件
4次期結集の件
5立正平和研修(仮)の件
6次回代表者会議の件
7次期会長の件
8その他

報 告
1財務中間報告
2その他

その他

議事内容

議 事
1インド布教の件
吉田担当委員長欠席の為、大陸旅遊より、日程、内容、予算等の説明。
内容の確認をして全員による了解。
2行学道場の件
竹内担当委員長より、道場の流れ、内容の説明、確認。
内容の確認をして全員による了解。
3九州結集熊本大会の件
蘆田担当委員長が欠席の為、村井副会長より説明。
・平成20年5月22・23日開催、会場は本妙寺、熊本全日空ホテル
・テーマは「同心」
・全国各単位日青で事前に写経をし、当日本妙寺に納経。
内容の確認をして全員による了解。
4次期結集の件
蘆田担当委員長欠席の為、井前事務局長より説明。
・数箇所の候補地があるが、現在は未定。
・結集開催を各単位日青会が受けやすい様、
結集の説明や手引き書を作成予定。
5立正平和研修の件
伊東担当委員長より、次回代表者会議後、立正平和推進の講演・ディスカッションを開催予定。
一般参加型でパネルディスカッションではなく、シンポジウムの形態で。
決定次第、ホームページで方針を報告。
6次回代表者会議の件
平成20年3月下旬を予定。
7次期会長の件
次回代表者会議の際に、会長より推挙、承認確認。
8その他
ア:高鍋災害対策担当委員長より、
「能登半島地震」「新潟中越沖地震」義援金受付終了と寄託先の報告。
イ:堀江広報・教宣担当委員長より、
機関紙vol,160の説明、確認。

報 告

1財務中間報告
藤井財務担当委員長より、
・12月4日付け財務中間報告。
・「新潟中越沖地震」義援金と寄託先の報告

4その他
ア:河崎会長より、
a平成20年1月29日宗務院にて、裁判員制度のセミナーを開催との報告。
b同5月13日、佐渡銅像委員会より立像五周年法要参加の呼びかけが
ありましたが、全国結集10日前のため、執行部より数名の参加予定。
c12月10日、現代仏教の討論会に、河崎会長・光岡委員長が参加予定。
イ:村井副委員長より、ドイツで開催された宗教対話の報告。

その他

西山委員長より、「平成19年度次世代教化研修」の行学道場・全日青HPでの呼びかけの合否の確認。
全員一致で合意。