令和2年2月吉日

全国単位日青会会員各聖

全国日蓮宗青年会 会長 藤井教祥
仝 震災復興担当委員長 阿部是眞

 

【被災地復興支援のお願い】
~第25回 お茶っこ会~
(南相馬市小高区)

合掌                                                       

残寒の候、各聖におかれましてはご清栄のことと拝察いたします。
東日本大震災発生以降、全国各地からご支援とご協力をいただき心より感謝申し上げます。
さて、標題の通り「第25回傾聴ボランティア活動」を下記の通り行います。
日に日に被災地への関心が薄れていく現状を打開するべく行ってきたボランティア活動が、今回で最後の活動となることが決定いたしました。何卒、皆様のお力添えをお願い申し上げます。

再拝

 

 

活動内容 ・福島県南相馬市小高区での傾聴ボランティア活動(簡単な茶話会となります)
・被災者に寄り添うことが目的です。いろんなお話に耳を傾けてください
※活動終了後にアンケートを行う場合があります。ご協力よろしくお願いいたします
日  時 4月21日(火)13:00~15:00頃
・12:30までに会場に集合してください
・自己紹介 → お茶っこ会(茶話会) → 15:00頃終了
※現地集合、現地解散となります
集合場所

Café ほっと悠あゆみ
〒979-2113 福島県南相馬市小高区関場1-52-2(元・小高商業高校の北側)
TEl. 0244-26-5707

会場Googleマップ

募集人数 20名(先着順)
※傾聴活動経験の有無は問いません
服  装 ・作務衣(足下はスニーカー等でも可)
・法話担当者は改良服、折五条、数珠を持参
協力団体 共催:NPO法人ほっと悠/一般社団法人日青塾
後援:福島民報社/福島民友新聞社
ご持参いただくもの ・地元の銘菓や漬け物などの特産物(数量は20個前後が適量と思われます)
・ご持参いただいたものは、当日のお茶請けや手土産として提供します
※御宝前等の頂き物で構いません。なまもの、賞味期限にご注意の上ご持参ください
交通手段 会場までの交通手段は各自でご手配ください
最寄駅:小高駅(JR常磐線)
最寄空港:仙台空港
※常磐自動車道は全面開通しました(東京から車で4時間弱)
※JR常磐線は、令和2年3月14日より全線復旧の見込みです
その他

・参加者は、必ずボランティア保険に加入してください
・ボランティア保険に未加入の場合、居住地最寄りの社会福祉協議会にて手続き可能です
・「天災プラン」にご加入ください(年度ごとの更新になります。中途加入も可能)
・ボランティア保険の補償期間は「4月1日 0:00~翌年3月31日 24:00」までとなります
・傾聴活動経験のない方は、事前にインターネット等で「傾聴マナー」をご確認ください
・復興支援は自己責任・自己完結となりますのでご留意ください
・交通事情などにより解散の時刻が遅れる場合がございます。予めご了承ください

 

ご質問・ご不明な点がございましたら下記までご連絡ください

お問い合わせ
【全日青震災復興担当委員長 阿部是眞】
〒028-0304 岩手県遠野市宮守町下宮守31-69-1 法華寺内
携帯:080-5222-2154  E-mail:zesinabe@gmail.com
お申し込み

申込用紙をダウンロード・必要事項を明記の上、FAXにてお申し込みください
締切:4月14日
FAX:0198-24-8120 震災復興事務局 牛崎海瑛まで

申込用紙ダウンロードはこちら