平成29年3月吉日

全国単位日青会会員各聖

全国日蓮宗青年会会長  藤井 教祥 
立正平和運動担当委員長 勅使河原寛祥
[公印省略]

平成29年6月23日 沖縄慰霊行脚のご案内

合 掌

 日青会会員各聖に於かれましては、日頃より全国日蓮宗青年会の活動に対し、御理解ご協力を賜り誠にありがとうございます。
 さて、沖縄では6月23日を戦没者慰霊の日と定め、全国より多くの方々がこの地を訪れ、無数の戦死者への追悼の想いと平和への祈りを捧げています。琉球山法華経寺様と神奈川第一部日青会様は、長年に亘ってこの慰霊の日に唱題行脚を行ってきました。全国日青会と致しましても、この意義深い行脚にぜひ多くの有志の方々と参加をさせていただきたいと願い、立正平和運動委員会より皆様にご案内を申し上げます。
 我が国が終戦を迎えてより早70年以上の月日が流れ、私達も含め戦争を知らない世代が社会の大半を占めるようになりました。今日私達が当たり前のように暮らすことの出来る平和な社会、その礎となられた方々へ感謝の念を忘れてはなりません。そして未来永劫の平和への願い、祈りを後世に伝えてゆくことが、今を生きる私達に与えられた大切な役目ではないでしょうか。「立正安国 浄仏国土顕現」の祖願達成に向け、志を同じくする多くの青年僧のご参加をお待ちしております。    再 拝

※参加ご希望の方は下記要項をご参照の上お申し込み下さい

 【沖縄慰霊行脚参加要項】

日  時:前夜祭  6月22日(木) 午後5時~8時頃(参加自由)
     慰霊行脚 6月23日(金) 午前6時15分 受付(時間厳守)
                   午前6時45分 出発
                   午後2時30分 終了予定

場  所:那覇市安里 琉球山法華経寺(別紙地図参照)

参加費:6,000円(バス・休憩所飲み物・救護車・前夜祭御礼等)
    当日受付にて、単位日青会ごとにまとめてご納入ください
    領収証は個人名で作成し、まとめて代表者へお渡しいたします。

持参品:行脚用衣帯(居士衣・五条・白衣・手甲脚絆等)・団扇太鼓・数珠・白タオル(頭巾)

注意事項:
・航空券、宿泊は、一切各自でご手配下さい。
・日射病対策の為タオルで頭を覆ってください。
・履物は地下足袋または、白運動靴でお願いします。
・タオル、着替えの下着等は多めにご持参下さい。
・行脚中は気温の高さや強い日差しで大変過酷な状況となります。前日は、早めの就寝・飲酒を控えるなど     体調管理を十分に行って下さい。また体調に不安のある方は、事前に健康診断等を受診されることをお勧めします。
・このご案内は原則として日青会員に送付いたしております。檀信徒をお誘いの上ご参加される方は、各自体調管理には十分ご注意下さい。
※各休憩所での飲み物等は日青会、一般等の別なく十分な数をご用意させていただきます

連絡先:全日青事務局   (吉 田) 電 話:080-1343-4794
     立正平和運動担当(勅使河原)電 話:090-1090-9276

※参加申し込みの方は、お手数ながらFAXにて同封の参加申込書を送信下さい。締め切りは5月末日(期日厳守)とさせていただきます。

沖縄行脚申込用紙DL

※貴青年会会員へお伝えいただければ幸いに存じます。

琉球山法華経寺案内図

名称未設定1

 

琉球山 法華経寺

〒902-0067

沖縄県那覇市安里3-16-1

TEL:098-862-3741

 

・那覇都市ゆいレールで那覇空港から「おもろまち駅」まで約20分

・「おもろまち駅」より徒歩10分